http://darkbluedawn.blog72.fc2.com/
Синьото на тъмно на разсъмване.
オンラインゲーム蒼.空.のフ.ロ.ンティアに登録したキャラの独り言。
「幻の庭。牡丹」


『Chris's Crime』

プロフィール

K.A.R.

Author:K.A.R.
FC2ブログへようこそ!

最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  --/--/-- スポンサー広告 コメント(-) TB(-) 記事No() ▲TOP
中身の存在しない集合体 ~エンプティ・エンティティ~
相変わらず読み物として面白いんですよ
構成とかも「あ、そーきたわけかー」という感じで
ガイドの内容をこーかぶせてきたわけねーという
比良MSの書くものはホンに面白いよなあという。

そんなわけで今回も韻をふみまくっている
電子の国のアリスたち(前編)-エンプティ・エンティティが帰ってきました的な。



一言で言えば「失敗したーーーーーー!」的な?


そんなわけで中の人の大好物、電脳(←)物が来ました。


学習型AIとかだいだい大好きなんです。ロマンだよなあと思うのさ
果たして彼女はロジックに支配されているそれ以上の何かを手に入れられるのか、見たいな
ツ○○○○○ルしかり、セ○ー○・セ○○ーンしかり。
こういうネタは大好きなんです
人間は一人で居るのがさびしすぎて、自分に似せた自分とは違う何かを求めて傲慢にも神のごとき創造の力をふるってしまうのです

しかしあれです。サーバー関係は調べるの不可たってゆーから
其処じゃないところなら調査できるかなあ…とアクションかけたらすっころびました

その上あれか。中の人がなんとなく


「……このクラッキング、もしかして…こんなのだったら燃える…!」

というアクション投稿30秒前の妄想によって付け加えた質問
どう考えてもダブルアクションでしたごめんなさい。
ごめんなさい。

ごめんなさい。


そして多分皆ウィルスだとは思っていたんだと思うなあ
ただウィルスは手段でその向こうに犯人が居るんじゃないかなあと
判断してかけたアクションが多かったんじゃないかな?

あ、でも分かってても対ウィルス想定してなかったら駄目だよね。
うーん。
電脳世界における戦いのシーンとして
自立型ウィルスによる本体と連携した多重ロジック攻撃とか
トラップ型ウィルスによる妨害とか
燃える展開ですが、それは……だめですかそうですか。(しゅーん)

ちなみに中の人はそのウィルスをぶちまけた張本人が
同じようにAIとか、発掘されて解析中だった古代の機晶姫の意識とか
極秘開発された最中、ヒパティアちゃんを発見
そいつがヒパティアちゃん取り込もうとしてウィルスとか仕掛けてきてたら、
そんなのだったら面白いのにって考えてしまいました。
ちなみにセ○ー○・セ○○ーンにあるんだ、AI同士のケンカ

とりあえず駄アクション出してすみませーん。
  2011/03/04 なかのひと、ぐこうちゅう コメント(-) TB(-) 記事No(47) ▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。